長野県民限定 プレミアム付き前売り券

新型コロナウイルス感染が広がる中、将来の宿泊需要を確保し、宿泊施設等の事業の継続を支援するため、長野県民の皆さまを対象に、宿泊旅行に使える「プレミアム付き前売券」の販売を開始しました。

中棚荘は、5月14日(金)発売です!


詳細内容

販売期間   令和3年5月12日(水)から5月31日(月)6月5日(土)まで(予定)

販売額

※事業者により一人当たりの販売枚数に上限を設定する場合があります。

購入対象者   長野県内にお住まいの方

販売事業者   宿泊施設 1,067施設、旅行会社 134社(内訳は別紙のとおり)

※購入した宿泊施設又は旅行会社に限定して、宿泊旅行代金の支払いにご利用いただけます。
※宿泊を伴い、一人泊当たり5,000円(税込)以上の宿泊旅行代金に限ります。

利用上限数   一人1回の旅行につき、1泊当たり2枚かつ2泊まで

※一人泊で2枚ご利用の場合、宿泊旅行代金が10,000円(税込)以上の場合に限ります。

利用対象期間  前売券の利用令和3年6月から12月まで(予定)

※ただし、8月31日(火曜日)までに予約された宿泊旅行に限ります。
なお、9月以降に宿泊日を変更いただくことは可能です。
※予約・利用の開始については感染状況を踏まえて5月下旬に改めて専用HPでご案内します。

販売した前売券を購入者が実際に使用することができず、利用対象期間を経過した場合に被る損害について、県は責任を負いません。

あらかじめご承諾の上でご購入願います。GoToトラベル及び県が行う宿泊割事業との併用はできません。

なお、市町村等が行う宿泊割事業との併用は妨げませんので、併用の可否は各市町村等にご確認ください。

宿泊券は、購入した宿で宿泊時に使えます。

1人1泊につき2枚まで。かつ2泊まで。

中棚荘では、宿泊券を200枚販売予定。

おひとりさま4枚まで購入できます。

詳しくは長野県の「新たな旅のすゝめ」又は、長野県のHPをご覧ください。

【新たな旅のすゝめ】
【長野県HP】
この機会に、地域魅力の再発見する旅へお出かけしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。