自由で手軽な旅の提案

明治の文豪、島崎藤村が癒された『中棚温泉 中棚荘』では、地域魅力の再発見を提案しています。あまり遠くへ行けない時期に、その地域の文化に触れることで新しい発見や新しい繋がりができ、地域の魅力を再発見することができます。

宿泊施設では日本初となる旅先でレンタルバイク付きの宿泊ができ、旅の自由度を高める『Bike freedom trip』プランをご用意いたしました。ご宿泊社のお客様にはプラン特典として、ご夕食時にグラスワインサービスいたします。

コロナ禍でなかなか自由に動けなくなっているライダーへ向け、簡単便利で人気を呼んでいるレンタルバイクサービスで、軽井沢や美ヶ原高原、八ヶ岳、清澄白河、ビーナスラインなど、ツーリングのメッカでもある長野県の魅力を再発見できるバイク旅をしてみませんか?

特徴1 選べる最新バイク!

 様々な種類のバイクをクラス分けしたものでご用意し、お客様にあったバイクをお選びいただけます。普段は乗ったことのないバイクや、憧れのバイクにチャレンジできます。

※取扱のないバイクもございます

特徴2 手ぶらで旅行できる!便利なレンタルバイク

より自由な旅のために、ツーリングに必要なヘルメットやグローブ、胸部プロテクターアイテムもレンタル可能。旅は少ない荷物でOK。

特徴3 安心安全な旅をサポート

 レンタル代の中に任意保険も含まれており、オプションで車両補償にも加入できるので、慣れない道やバイクでも安心してバイク旅をお楽しみいただけます。

バイクと温泉

バイク旅の疲れは温泉でゆっくり癒す。

旅の中で、自由度の高い旅をお楽しみください。


プラン概要

期間  :2021年5月6日、2021年11月30日

料金  :宿泊料金(平日)+バイクレンタル代金(14,100円税込〜)

予約後の流れ(前日まで)

お客様:中棚荘ホームページにてプラン予約申し込み

中棚荘:予約確認後、レンタルバイク会社へ中棚荘から連絡
↓ ※情報として「お客様名・電話番号・希望の車両クラス」をレンタル店舗へお伝えします

レンタルバイク会社:お客様へ直接確認連絡

当日の流れ 例:1日レンタル

お客様:中棚荘へ到着&チェックイン・宿泊料金のお支払い(事前精算)

中棚荘:チェックイン後、もしくは翌日チェックアウト後、お客様をレンタルバイク店舗まで送迎(ご自身でお店へ向かうこともできます)

お客様:バイク店にて契約内容の確認・手続き後、自由時間(この時点から24時間レンタルスタート)

お客様:宿にレンタルバイクで到着・宿泊

お客様:チェックアウト後、荷物をご自宅へ送るか中棚荘にてお預かり・自由時間

お客様:バイク店へ車両返却

中棚荘:旅館もしくは小諸駅へお客様を送迎

【バイクレンタル店舗:レンタル819小諸(NEXT DESIGN)】

ホームページ:レンタル819小諸

※ 火曜日定休

※バイクレンタル店舗が火曜日の為
  月曜泊の場合…チェックイン日のみ
  火曜泊の場合…チェックアウト後のみ

「早めに到着&手続きで、1日目にバイクレンタル」、「チェックアウト後、バイクをレンタル」等、自由な旅の組み立てにご利用ください。


お問い合わせ・ご予約

中棚荘:0267-22-1511

お問い合わせページ

中棚荘の取り組み ”地元魅力の再発見


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。