信州・小諸 築160年を越える中棚荘・別邸はりこし亭は、国の登録有形文化財にも指定され、大黒柱などふんだんに使われているケヤキが、重厚な中にも懐かしさを感じる温かな古民家『はりこし亭』。

1日1組限定、日本の伝統が息づくぬくもりのある祝言・披露宴、お食事会を兼ねたブライダル相談会を期間限定で開催いたします。

この機会に日本古来の「祝言」でのブライダルや、結婚式を行う本当の意味を考えるきっかけを考えてみてはいかがでしょうか。

祝   言

 

祝言は大切なご家族、ご親族、ご友人の前で

三三九度などの儀礼を通し夫婦になることを誓う、

人と人、家と家の結びつきを大切にした古き良き日本の結婚式です。

ブライダルページ

 

日程

2月

17日(土)、18日(日)

23日(金、祝)、24日(土)、25日(日)

3月

3日(日)、10日(日)、16日(土)、30日(土)

※ご相談後ゆっくりお食事を召し上がっていただきます。

参加費:おひとり様1,500円(税込)先着2組まで

会場 :中棚荘別邸はりこし亭 (中棚荘敷地内)

 

ブライダルフォト

 

誓約特典

人気No.1の演出"お餅つき"をプレゼント!

 

参加申込み方法

下記内容をメールにてお送りください。
①おふたりのお名前
②参加人数 (2名様まで)
ご両家ご両親様が参加ご希望の場合は、ご相談ください。
③参加希望日時
第一希望
第二希望

※お申し込み締め切りは各日程の5日前まで

メールアドレス:bridal@harikoshitei.com
お問い合わせをいただきましたら、折り返しご連絡させていただきます。

TEL : 0267-22-1511

中棚荘ブライダル

担当 富岡・横田

ABOUTこの記事をかいた人

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。