世界に一つだけのwood Flower

木材を削る際に出る“カンナの削り材”からできる、世界に一つだけの花『Wood Flower』(ウッドフラワー)。

中棚荘では、大切な方への贈り物として宿泊の際、特別サプライズにてWood Flowerをお渡しするプランをご用意いたしました。

私たちの想い

山や森林のイメージがある長野県は、県面積のおよそ10分の8が森林で覆われる日本有数の森林県。

そんな長野県ならではの木材を使用したWoodFlowerを、贈り物や宿泊時のサプライズとしてご提案できないか。そして、中棚荘のブライダルで培ったノウハウを生かした特別なサプライズでのプレゼントをするお手伝いをできないかと私たちは考えました。

信州を感じていただき、木の持つ温もりが伝わるWoodFlowerを大切な方へ。

思い出に残るサプライズプレゼントを計画してみてはいかがでしょうか。

小サイズ(縦7㎝ ×a横7㎝ × 高さ6㎝)   2,200円(税別)

中サイズ(縦12㎝ ×a横12㎝ × 高さ9㎝) 3,500円(税別)

大サイズ(縦15㎝ ×a横15㎝ × 高さ9㎝) 6,250円(税別)

 

 

キノハナ Facebookページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中棚荘

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。