全国的に知られている『信州そば』。

中棚荘の敷地内にある「はりこし亭」では、毎日打ちたてのお蕎麦をお客様にご提供しています。

使用する蕎麦粉や、つなぎの小麦粉は、私たちの畑で栽培した蕎麦と小麦を使用しております。季節により、無農薬無化学肥料で自家栽培している野菜も使用しています。

はりこし亭のおすすめメニューは、季節替わりの小鉢をかごに盛り込んだ『花かご膳』。

無農薬栽培の野菜、地産地消の食材など、旬の食材を天然出汁、農薬不使用の大豆、小麦を使用した醤油、オーガニックシュガー、有機本味醂などで、ほんなりと味付けして提供している、自慢のメニューです。

※季節により内容は変わります

 

昼食と一緒に、中棚荘日帰り温泉もご利用いただけます。

はりこし亭での御昼食後に日帰り温泉入浴をご利用されますと、入浴料金が2割引となります。

こちらもあわせて是非ご利用くださいませ。

日帰り入浴

日中(11:30~14:00)、大人1,000円、小学生500円、幼児300円で、日帰り入浴も楽しめます。

【メンテナンス日】

8/7(水)   8/21(水)

月2回不定休がございますので、ご来館前にお問い合わせ下さい。


 

信州ならではの季節の食材を使ったお料理と、ゆったりとした信州の雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

 

はりこし亭 問い合わせTEL:0267-26-6311

中棚荘   問い合わせTEL:0267-22-1511

※はりこし亭が営業時間外の場合、中棚荘へ転送されます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中棚荘

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。