ヴェレゾンツアー  『冬のワイナリー巡りと御牧ヶ原の絶景ランチワイン会』

Gió Hills完成特別企画!!

2018年11月にオープンしたジオヒルズワイナリーの完成を祝い、ヴェレゾンツアーにて『冬のワイナリー巡りと御牧ヶ原の絶景ランチワイン会』ツアーを販売いたします。

今回は完成特別企画として、眺めの良い、~風の丘~「ジオヒルズ」のランチをお楽しみいただくツアーのご案内です。

ジオヒルズと同じく、新たにワイン造りへの挑戦を始めたテールドシエル(Terre de ciel)と、アルザス系品種の栽培に注力しているカーブハタノ(cave hatano)を訪問。

その後、老舗チーズ工房アトリエ・ド・フロマージュでのお買物の機会もございます。

今しか見れない信州の景色があります。

冬のワイナリーの絶景と振興ワイナリー巡りへ、どうぞお出かけくださいませ。

冬のワイナリー巡りパンフレット

※2月3日は催行中止となっております


 

【問い合わせ】

中棚荘TEL:0267-22-1511

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中棚荘

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。