おすすめラインナップ

中棚ワイン

世界に一つだけのWood Flower

村の面積の9割が森林という自然豊かな北相木村(きたあいきむら)。そこで作られているのが世界に一つだけの“Wood Flower”です。もともと林業が盛んだったこの村で、木材を削る際に出るカンナの削り材をただ捨てるのではなく、何かに利用できないかと考え、村の女性による手作りの“Wood Flowerが誕生しました。

2019年woodデザイン賞入賞

Wood Flowerの木材には「ヒノキ」「カラマツ」「クリ」などの木が使用されています。それぞれ特徴のあるやさしい香りもお楽しみいただけます。

自家製 完熟梅ジュース

長年提供していた梅ジュースが、この度、オリジナル売店商品となりました!味はお店のものと変わらず、濃厚ながらも酸味と果実味を感じられる仕上がりです。

多くの方から、お土産は無いの?とお声がけいただいておりましたが、念願叶ってようやく商品となりました。

中棚荘、はりこし亭敷地内に実る無農薬で安心な完熟梅をたっぷり使い、飲用できる中棚荘の温泉水とオーガニックシュガーで仕上げました。保存料、添加物は一切使用しておりません。
プレゼント、お土産、贈答用にも是非どうぞ。

はりこし亭、中棚荘売店でも販売しております。

商品名 :完熟梅ドリンク (250ml)

価格  :700円(税別)

保存方法:常温

クリームチーズの味噌漬け

味噌の奥深い風味を味わえる、なめらかなクリームチーズです。

そのままおつまみとしてはもちろん、サラダに載せたりおにぎりの具にしたり、和洋問わず色々なお料理にご利用いただけます。またクリームチーズを漬け込んでいるお味噌も、味噌マヨや炒め物の味付けなど、様々な料理で余すことなくお楽しみいただけます。

<商品詳細>

原材料名:ナチュラルチーズ(生乳、食塩)、米みそ、黒糖、米こうじ、白ワイン、本味醂、酒粕、醸造調味料/安定剤(増粘多糖類)(一部に乳成分・大豆を含む)

内容量 :35g

賞味期限:製造日より90日

保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存

価格  :700円(税別)

『 カラダに 思いやりを やさしさを 』

山吹味噌は、創業三百四十年余。時代に合わせてさまざまな変化を遂げながら、味噌づくりの秘伝の味わいは変えずに本物を追求している小諸を代表する老舗味噌屋です。

glim 蜜蝋キャンドル

小諸市で蜜蝋キャンドルを作成している”glim”さん。100%天然成分のキャンドルにこだわり、キャンドル作りを行っています。

蜜蝋とは

蜜蝋とは、ミツバチのおなかから分泌される物質で、蜂の巣の元となるもの。 春、暖かくなり花が咲き始めるとミツバチたちは活発に働き始めます。 そして花から花へと飛びまわり蜜を集め、巣を大きくしていきます。 1匹のミツバチが一生かかって集める蜂蜜はティースプーン1杯分。

蜜蝋はその10分の1しか採取できません。

その自然からの貴重な贈り物を、国内の養蜂家の方から分けていただき、大切にキャンドル作りに使わせてもらっています。

Lサイズ:500円(税込) 

◆サイズ:W:50mmXD:50mmXH:50mm

◆重さ:約50g

◆燃焼時間:約7時間

Sサイズ:420円(税込)

◆サイズ:W:400mmXD:400mmXH:450mm

◆重さ:28g

◆燃焼時間:約4時間

【蜜蝋キャンドルの特徴】

1.100%天然成分のため無害  (蜜蝋は化粧品やお菓子作りにも使われます)

2.煤が出にくく、消した時に嫌な匂いがしない

3.パラフィンのキャンドルに比べ燃焼時間が長い

4.炎の色が濃く、温かみがある

5.灯している間はほんのりと蜂蜜の甘い香りがする

6.採取された時期や場所、花の種類によって蜜蝋の色も少しずつ違ってくる

【お願い】

•天然の蜜蝋は紫外線で色褪せてしまいますので、お使いになるまで、暗く涼しい場所で保管してください。

•楼の色はミツバチが集めた花粉の色に影響します。キャンドルの個性として自然の色をお楽しみください。

•蜜蝋の特徴で寒い時期にはキャンドルの表面に粉(ブルーム)が吹いたようになりますが、品質は変わりませんので安心してお使いください。

•安全にお使いいただくためにも、必ずキャンドルスタンドやお皿の上に乗せてお使いください。

お支払い方法

①代金引換

商品到着の際に配達員にお支払いください。

※振込手数料、送料別途

②事後振込

商品と一緒に請求書を同封いたします。確認後、指定口座へ振込をお願いします。

※振込手数料、送料別途

ご注文方法

必須事項をご記入いただき、メッセージ本文内に以下の内容の記入をお願いいたします。

・品名 ( 個数 )

お支払い方法の選択 ( ①代金引換 or ②事後振込 )

・贈答箱の有無 ( 1本箱220円税込、2本箱330円税込 )

・その他ご質問等

 

    お名前(必須)

    メールアドレス(必須)

    電話番号(必須)

    郵便番号(必須)

    都道府県(必須)

    市区町村(必須)

    それ以降の住所(必須)

    メッセージ本文(必須)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。