明治の文豪島崎藤村が癒された『中棚温泉 中棚荘』では、自ら酒を作り、酒文化を未来へと結ぶ『オリジナルワインプログラム』を開催いたします。

中棚荘が位置する長野県小諸市はその昔、小諸城初代藩主「仙石秀久」が治めた大正と各時代の商家の家並み残る北国街道が通る街。かつて文化の交流地点でもあった小諸市周辺では新田で作られる日本酒、山岳沿いの地形を生かしたワイン作り、信州の上質な湧水で作るウイスキーやクラフトビール、クラフトジンなどさまざまな酒が行き交い盛り上がりを見せています。

第一弾はワイン。中棚荘から2018年に分社化したGió Hills wineryの協力を得て、ワインのことをもっと知りたい方や、ワインを味わうだけではなく実際に土作りから携わってみたい方など、1年間の中で栽培、醸造までの過程を月1回、1年間の中で参加者の皆さんに体験していただき、ワインを学ぶ楽しさ、味わう楽しさを醸し作り上げるプログラム。作り手のワインに対する想いを作業を通して体感し、学ぶことができます。昼食はGió Hills wineryにて、地元で活躍するレストランのテイクアウトを季節に合わせご用意いたします。酒造りを通じて、酒文化やその作り手、参加者同士の新たなコミュニテーづくりの場となることで“お酒のある、今より少し良い未来”を皆さんと共に創り出していきます。1年後、完成したワインでワイン会を開催予定です。お楽しみに!

開発への想い

「酒はコミュニティーを生み出し、人を笑顔にする」。酒造りを通じて自然との関わりやコミュニティーが生まれ、笑顔があふれる時間にしたい。様々な人が自身の垣根を越え、酒を囲み集うことのできる時間(居場所)を作りたい。私たちの活動はまだまだ小さいかもしれませんが、このプログラムが広がることで、この地域の酒文化が根付き、関わるすべての人と共に酒文化を創造し、未来へ繋がる文化となってほしい。そんな想いを込めてこの企画を開発しました。


ポイント1 学ぶ楽しさ・ワイン作りの工程を知る

4月〜翌年3月までの1年間を通し、全12回のプログラムを年間もしくは、各回でもご参加いただけます。今年は樽仕込みのメルローを土造りから栽培、樽仕込み、醸造までの一連作業を行います。Gió Hills winery富岡隼人さん、社長の正樹さんと共に、ワインができるまでの一連作業を体験できます。

 

ポイント2  味わう楽しさ・地元食材を使用したランチ

地元で活躍する飲食店にもご協力いただき、地元食材を使ったメニューをご用意いたします。ワイナリーが位置する御牧ヶ原は360度見渡せる大パノラマ。絶景を眺めながらランチタイムをお楽しみください。

ポイント3  宿泊セットでお得に参加 

プログラムに参加するなら旅行も兼ねての参加がおすすめ。プログラム当日、もしくは前日宿泊のご利用で、中棚荘にご宿泊いただくと、夕食時にりんごのお酒「シードル(ハーフ)」をおひとり様1本プレゼント。

 


注意事項

■集合場所

Gió Hills winery (長野県小諸市富士見平5656)

※カーナビやGoogle MAP以外では間違った場所が表示されることがあります。Google Mapにて『ジオヒルズワイナリー』で検索してください。不明な場合はお手数ですが、0267-22-1511までご連絡をお願いいたします。

■小諸駅、中棚荘から送迎をご希望のお客様は、事前にご連絡ください。 ※送迎ができない場合がございます。

■ぶどうの生育、畑の状態、天候状況などにより作業日程が変更になる場合もございます。

■一年間を通じての作業となります。夏は陽射しが強くなりますので、紫外線対策、虫除けのためにも長袖でのご参加をお願いいたします。

■動きやすい靴でご参加ください。着替え等は適宜ご用意下さい。

■食材にアレルギーがある方は事前にご連絡ください。

■2023年に完成予定のワインは中棚荘で販売予定です(価格未定)。

■お支払いにつきまして、プログラムのみご参加の方は、受付時に現金もしくは(PayPay)にてお支払いをお願いいたします。中棚荘ご宿泊の方は、テェックアウト時に宿泊料金と参加費をお支払いいただきます。

■ワインを送る際、申込時と異なる住所へ発送を希望される場合は、事前にご連絡いただきますようお願いいたします。

 


プログラム概要

【タイムスケジュール】

10:00〜12:00作業、12:00〜13:00昼食(休憩)13:00〜15:00作業予定

※講習によって時間が変更になる場合がございます。また途中参加、退出も可能です。その場合、料金の返金はいたしておりません。

【開催場所】

・Gió Hills winery  (長野県小諸市山浦富士見平5656) ※集合場所は作業内容によって異なる場合がございます。

【プログラム参加別料金】

①全12回大人1名様 30,000円(税込)(畑実習、ランチ代含む) ※キャンセルの場合、料金の返金は致しておりません。

②各回大人1名 3,000円(税込)(畑実習、ランチ代含む)

※プログラムのみ参加のお客様は現地スタート前に現金もしくは電子決済(PayPay)にてお支払いをお願いいたします。宿泊込みでの参加はチェックアウト時に宿泊代とまとめてお支払いいただきます。

※小学生以下はプログラム参加無料(ランチ無し)。ランチ(各回により内容は異なります)のご注文は各回内容によって異なりますが1,000円〜1,500円(税込)の料金となります(大人と同じもの)。

※キャンセル連絡は3日前までにお願いします。

3日前から:キャンセル料金100%

【定員】

各回20名まで

【参加特典】

①全12回1名参加 30,000円(税込)申込 ➡︎ 来年2023年完成予定のワインを4本プレゼント(参加回数に関係なく)

②各回1名 3,000円(税込)申込 ➡︎ 来年2023年完成予定のオリジナルワインを3回参加で1本プレゼント

【申し込み】

電話もしくはメール、お申し込みフォームにて下記内容をお伝えください。宿泊込みでご利用の場合、予約時の備考欄に下記内容の記入をお願いします。 ※申し込み締め切りは各回3日前まで

・お名前 ※宿泊込みの場合は宿泊日もお願いします ・連絡先電話番号 ・完成したワインお送り先住所

・プログラム参加日程と参加人数 ・追加のお弁当の有無 ・アレルギーの有無 ・送迎の有無

TEL:0267-22-1511

申し込みフォーム

全12回  【満員御礼・受付終了】

<各回参加申し込み>

4月10日(日) 植え付け  【満員御礼・受付終了】

5月8日(日) 芽かき、新梢誘引 【締切】

6月12日(日) 葉落とし  お申し込みはこちら

7月10日(日) 葉落とし  お申し込みはこちら

8月7日(日) 摘芯、シート貼り

9月中 摘芯、選果、シート貼り ※葡萄の状態により日程が決まり次第、情報発信いたします。

10月中 収穫 ※葡萄の状態により日程が決まり次第、情報発信いたします。

11月中 藁巻、施肥 ※葡萄の状態により日程が決まり次第、情報発信いたします。

12月11日(日) 藁巻、施肥、巻きひげ取り

1月8日(日) 剪定、樹皮剥ぎ、樽詰め

2月12日(日) 剪定、樹皮剥ぎ、樽詰め

3月12日(日) 支柱立て、誘引、ラベル貼り、➡︎ 完成

出来上がったワインでワイン会を開催予定!

※天候やぶどうの状態により日程が変更になる場合がございます。


お問い合わせ

TEL:0267-22-1511

問い合わせページへ

中棚荘の取り組み 地元魅力の再発見

3密のない旅への取り組み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。