〜 Winery workcation stay 〜

新しい旅や働き方のスタイルとして注目される「ワーケーション」。

『文豪島崎藤村ゆかりの宿 中棚荘』では、姉妹店でもあるGió Hills(ジオヒルズ)ワイナリーを貸切で利用できる『ワイナリーワーケーションステイ』を企画しました。

非日常空間での仕事は生産性が上がるとされています。

ワイナリーから見える小諸、佐久、軽井沢の街並みや信州の山々見ながら普段とは違う環境の中で仕事に取り組んでみてはいかがでしょうか。

Gió Hills winery紹介

小高い丘の上にぽつんと佇む醸造所 & カフェ。

ビニールハウスをイメージして建てられたワイナリーの1階はワインの醸造場、2階はカフェになっています。カフェは360度ガラス張りのパノラマビュー。
間近に浅間山、遠く北アルプスや八ヶ岳の山並み、はるかに富士山が広がる絶景を楽しみながら、旅行気分で自家製ワインやベトナム料理を楽しめます。
晴れた日はテラス席もおすすめ。

プランを満喫するポイント

1、ワイナリーを贅沢に貸切

日本で唯一、ワイナリー貸切のワーケーションプランです。

家族や会社、チーム単位でのご利用でワイナリーを会議室代わりに利用したり、湖畔周辺を散策したり。

様々な用途に合わせてご利用いただけます。

山々の壮大な景色の中で

Gió Hills wineryは標高800mの場所に位置し、小高い丘の上にあるワイナリーなので、ワイナリーから360度信州の山々がご覧いただけます。日本百名山の浅間山や蓼科山、南アルプス、穂高連峰、北アルプスなど。

ふと仕事の手を止め目線を上げると、そこには信州を代表する山々が聳え立っています。普段は決して味わうことのできない非日常空間の中で、ワーケーションに取り組めます。

非日常でのコミュニケーション

仕事の合間にはワイナリーから10分の中棚荘にて温泉卓球(無料)や、そば打ち体験(別料金)などのアクティビティーが利用でき、いつもとは違う環境のもとコミュニケーションの時間としてもご利用いただけます。

ワイナリーワーケーションステイプラン詳細

期間

2022年1月4日 〜 2022年3月31日 ※土日祝日を除く

利用時間

10:00〜18:00 ※平日限定

料金

ワイナリー使用料金・2時間 3,300円+1名様料金1,100円(税込)

(大人1名での利用の場合、2時間3,300円+1枚様料金1,100円=合計4,400円(税込))

※延長料金1時間につき+1,100円(税込)

※お支払いは電子決済(PayPay)または、現金支払いとなります。

設備

・Free Wi-Fi

・電源

・デスク、チェア

・Freeドリンク(ホットコーヒー、お水)

・プロジェクター・スクリーン貸出 別途1,100円(税込)

その他 アクティビティ

・そば打ち1名様2,750円(税別) ※事前予約、中棚荘にて 10:30〜

無料送迎

中棚荘 ⇄ Gió Hillsワイナリー

小諸駅 ⇄ Gió Hillsワイナリー

※予約の1日前より事前予約制


予約方法

お電話にて 0267-22-1511

お問い合わせページより

※利用人数、利用時間、無料送迎の有無をお知らせください。

中棚荘宿泊プラン

中棚荘 TEL:0267-22-1511

問い合わせ

中棚荘の取り組み ”地元魅力の再発見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。