ワンコイン500円で料理を体感

料理へのこだわりをワンコイン500円(税込)で体感できる試食付きブライダル相談会を開催します。

(本イベント用の特別御膳をご用意)

専属プランナーがお二人の希望や準備についての心配、不安な事など丁寧にお伺いし、築150年のはりこし亭で行われる挙式、祝言の魅力をお伝えいたします。

お気軽にご参加ください。

中棚荘ブライダルページ

日程

4月4日(土) 10時~、12時30分~

4月5日(日) 10時~、12時30分~

4月7日(火) 10時~、12時30分~

4月8日(水) 10時~、12時30分~

1日2回の4日程で・各回先着2組様限定となります。

ご希望のお日にちがある場合はお早めにご予約ください。

※予約の際には日程の第2希望もお知らせください。折り返しご連絡させていただきます。

 

参加特典

・人気No.1の演出”お餅つき”をプレゼント

・フリードリンクランクアップ 1名2,800円→3,800円

※本イベントに参加いただき5月末までにご成約の方

参加申し込み方法

下記内容をメールにてお送りください。

①お二人のお名前

②参加人数

③挙式予定日

④参加希望回

第1、

第2、

メールアドレス:nakadana@komoro.co.jp

※折り返しご連絡させていただきます。

TEL:0267-22-1511

中棚荘ブライダルページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中棚荘

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。