長野県内のワイナリー・ヴィンヤード30社以上による厳選された多数のワインが集結する『NAGANO WINE FES in TOKYO』が東京の帝国ホテルで開催され、今年も昨年同様、中棚荘「Gió Hillsワイナリー」も参加させて頂きます。


■ 開催日
2019年02月03日(日)
天気予報はこちら

■ 会 場
帝国ホテル東京 光の間(本館中2階)
〒100-8558東京都千代田区内幸町1-1-1
TEL:03-3504-1111

■ 時 間
事業者向け試飲会
11:00~12:30

一般向け試飲会
第1部 14:00~16:00(開場13:30)
第2部 17:30~19:30(開場17:00)

■ 定 員
300名

■ 料 金
事業者向け試飲会
前売 1,000円
当日 1,500円
・NAGANO WINE応援団会員店は2名まで無料。
・名刺2枚提示要。料理の提供はなし。

一般向け試飲会
前売 7,000円(税込)
当日 7,500円(税込)
※ワイン試飲、軽食、グラスホルダー付き。抽選会あり。
※前売券が完売の場合、当日券の販売はなし。

■ 詳細・申込み
長野ワインフェス in 東京 2019

長野ワインフェス in 東京 2019(チケット販売ページ)

▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ「日比谷駅」徒歩3分
・都営地下鉄三田線「内幸町駅」徒歩3分
・JR「有楽町駅」徒歩5分
・JR「新橋駅」徒歩7分


今注目の長野ワインを是非お楽しみくださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中棚荘

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。