春のアッサンブラージュ体験

春の足音が近づいて来ましたね。

お花見、キャンプ、バーベキュー…

自分で創る、世界でひとつだけのワインと一緒に出かけませんか。

小諸市にマンズワイン小諸ワイナリーを築いたキッコーマンの、WINE BLEND PALETTEが提案するアッサンブラージュ。

「アッサンブラージュ」は、新しいワインの楽しみ方。様々な特徴をもったキュヴェ(原酒)をブレンド(アッサンブラージュ)することを言います。

アッサンブラージュ・ワークショップは、どのようにワインが変化するかを確かめながら、実際にご自身が飲みたいワインを創りあげる「体験」です。

ワークショップ会場は、中棚荘のお食事処「はりこし亭」。北国街道から移築された歴史ある古民家を舞台にしたオンラインでのレクチャーで、ご参加の皆様をお繋ぎします。

中棚荘のある小諸は、「千曲川ワインバレー」の地。長野ワイン史の始まりともいえるマンズワイン小諸ワイナリーをはじめ、近年、新しいワイナリーが次々と開業しています。2018年に開業した中棚荘の自社ワイナリー「ジオヒルズ」もそのひとつです。

ワインが生活の風景に溶け込みつつある小諸の温泉旅館で、ワインの新しい楽しみ方と出会う。

そんな週末を、春を楽しみに待ちながら過ごしませんか。おひとりでの参加もお待ちしております。

参加のスタイルは3通り

(1)自宅などから、オンラインでのご参加(中棚荘特製お鍋セット付き)。

  事前にご自宅へアッサンブラージュボックス(創作するためのキット)と「お鍋セット」をお届けします。

(2)はりこし亭でのワークショップ、日帰りでのご参加(ご夕食付き)。

  ご自身で創ったワイン、ジオヒルズワインとのマリアージュもお楽しみいただけます。

(3)はりこし亭でのワークショップ、ご宿泊での参加(一泊2食付き)

  ご夕食に加え、中棚荘名物、冬季限定の「りんご風呂」もぜひご堪能ください。

—————————————————————————————

3/13(土)

16:00~ アッサンブラージュ体験【(1)~(3)全プラン共通】

18:00~ 本格会席料理をお楽しみいただきます【(2)(3)】。

—————————————————————————————

※体験には、以下のものが含まれます。

①オンラインレクチャー

②アッサンブラージュボックス (創作するためのキット)

③オリジナルワインのフルボトル1本(720ml)

 (お創りいただいたブレンド比率のワインを後日、ボトル詰めしお届けします。)

—————————————————————————————

お申込みは、それぞれ下記をご参照ください。

【申込締切:2021年3月9日(火)23:59 】

オンライン ご自宅でゆっくり体験  →(1)

定員:20名 会場 :オンライン(zoom)

お申込み

https://wine-bp.jp/workshop/6380/

中棚荘別邸「はりこし亭」 古民家で体験プラン  →(2)(3)

*アッサンブラージュ体験付きお食事プラン ¥13,000(税込み)

*アッサンブラージュ体験付き宿泊プラン ¥23,500(税込み)~ 一泊二食付

長野県民の方は「県民支えあい家族宿泊割」をご利用いただけます。

(5,000円割引対象:税込¥18,500〜)

今回お創りいただいき後日届くワインは、

中棚荘お泊まりの際、お持込み料無料で会席料金とのマリアージュをお楽しみいただけます。

はりこし亭では、感染症対策、ソーシャルディスタンスを保ち開催いたします。

皆さまのご参加をスタッフ一同、楽しみにお待ちしております。

アッサンブラージュ PDF

問い合わせ

中棚荘お問い合わせページ

TEL:0267-22-1511

中棚荘の取り組み 地元魅力の再発見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。