中棚荘主催の人気イベント(2016年11月)

中棚荘の人気イベント、講師をお迎えし、荘主・女将も同行するハイキング教室と、中棚荘内のサロンにて行なわれるスケッチ教室のご案内。
和気あいあいのムードのなかで、毎回楽しく開催されています。深まる秋を荘主・女将とともにお楽しみ下さい!

池の平湿原(中棚荘ハイキング教室)

スケッチ教室

11月24日(木)  色紙・年賀制作

・期日 2016年11月24日(木)
・時間 9時00分〜16時00分頃
・講師 並木功氏(日本画家・佐久市立近代美術館館長)
・場所 中棚荘内のサロンにて
・参加費 3500円(昼食代込み)

日本画家・並木功氏に色紙・年賀制作を学びましょう!
1956年佐久市下平尾生まれ。愛知県立芸術大学日本画科卒。1985年第41回春の院展「宵」入選、1992年北野美術館大賞展「焼岳」大賞、ほか多数美術展入賞。2010年4月公募により佐久市立近代美術館館長に就任。現在日本美術院院友

ABOUTこの記事をかいた人

中棚荘

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。