「はりこし亭」の休業日のお知らせをいたします。

5月の休業日

5月9日(火)、10日(水)、16日(火)、17日(水)、24日(水)、31日(水)が休みとなります。

本来は水曜定休ですが、5月は9日(火)、16日(火)も休みになっていますのでご注意ください。

ゴールデンウィークは休まず営業致しますので、ご利用ください。

旬のメニュー

「花かご膳」の食材としては、上田の養豚農家から仕入れた豚肉、『信州太郎ぽーく』を使っています。
上田の米を飼料として使っており、正真正銘の上田産です。
他に、蕨、うるいの山菜、新玉ねぎを使っています。

これから山菜も出てきますので、単品のてんぷらメニューなどの内容も合わせて変わっていきます。
また、自家栽培したそば粉を使った蕎麦豆腐もございます。

デザートは、豆乳チーズムース。中に、手作りのトマトジャムを使用しています。畑で育てた無農薬のトマトを使用し、作りました。
4月メニューとして、4月20日のジャムの日に合わせてお出ししています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はりこし亭

昔ながらの欅(けやき)を使い、土の壁が古き信州を偲ばせる「はりこし亭」。善光寺への参詣者が、そして北陸の大名の参勤交代が通った北国街道沿いにあった旧家を移築し、平成14年の元日に開業致しました。 「はりこし亭」という名の由来は、島崎藤村の『千曲川のスケッチ』の中に。 「君はまだハリコシなどというものを食ったことがあるまい」という一節の「はりこしまんじゅう」(そば粉を原料とする焼き餅)からつけられています。