今や認定者数1万人を超えるという「温泉ソムリエ」。スギちゃん、東MAX(アズマックス)こと東貴博、安めぐみ、釈由美子、西村知美など芸能人にも認定者が多数。そんな温泉ソムリエになるための『温泉ソムリエ認定セミナー』が、「中棚荘」で開催されます。この講座を受ければ、あなたも「温泉ソムリエ」に仲間入り! ふるってご参加ください!

温泉ソムリエ認定セミナーin中棚荘

主催:温泉ソムリエ協会
運営:温泉百貨店
講師:温泉ソムリエ協会家元・遠間和広ほか
開催日時:2017年5月20日(土)12:50~17:00(受付は12:30〜)
申込受付期間:2017年5月20日(土)12:00まで
ただし、満席になり次第受付を終了
定員:40名
受講料:温泉ソムリエ認定セミナー2万4840円(税込み)
会場:中棚荘
小諸駅前より送迎バスを運行
往路:小諸駅前ロータリー(12:30)発→中棚荘(12:40)着
復路:中棚荘(17:15)発→小諸駅前ロータリー(17:25)着
希望の場合は、セミナー前後に中棚荘に温泉入浴可能(タオルは各自持参を)

詳しくは「温泉ソムリエ認定セミナーin中棚荘」参照。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中棚荘

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。