アニメファンのための山岳ロングライドイベント「サイクリングフェスティバルあさま グランフォンドKOMORO2017」が、5月14日に長野県小諸市にて開催されます。

アニメファンのためのフェスティバル

「グランフォンドKOMORO2017」は小諸を起点に浅間山麓を1周する山岳グランフォンドである。全長は113キロメートル、獲得標高は2200メートル以上の本格的なコースとなっています。
「サイクリングフェスティバルあさま グランフォンドKOMORO」の参加資格は中学生以上。制限時間は10時間で、定員は350人となる。費用はエントリーが10000円、オプションが各5000円だ。また前日祭としてアニメや自転車に関連したイベントも行われます。

 


公式HP

https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/69569

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中棚荘

信州・小諸は、小諸城(現・懐古園)の城下町、そして善光寺に通じる北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町で、昔町の面影を色濃く残しています。 また、島崎藤村が「小諸時代」といわれる足掛け7年間をすごし、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」(島崎藤村『千曲川スケッチ』より)と考え、ついに文学者として生きようと、決意した地でもあるのです。 そんな、小諸にある「隠れ宿」が中棚荘。 島崎藤村ゆかりの宿で、「もっと自分を新鮮に、そして簡素にすることはないか」をテーマに宿を営み、当主で5代目を数えます。 中棚荘は、平成館、大正館、そして登録有形文化財の食事処「はりこし亭」の3つの建物があります。 小さな宿ではありますが、どうぞごゆっくりとお過ごしください。